新しい街の「伝統校」として多くの調理師を送り出している東京多摩調理製菓専門学校

専門学校サイト お問い合わせ アクセス
  • 1968年創立 調理・製菓・製パンすべて学べる伝統校。

    「食」の業界は、無限の可能性があります。つくる楽しみ、食べてもらう楽しみ。そして「おいしい」と
    言われる喜び。これからプロの調理師、パティシエ、ブーランジェをめざす夢と情熱をもったみなさん、
    1968年創立。多くの卒業生を育ててきた、東京多摩調理製菓専門学校(多摩調)で「食」のプロを
    めざす一歩を踏み出しましょう。
  • Tamachoは目標資格が最大12種!!

    一流の調理師、製菓・製パン技能士を目指すための資格とカリキュラム。
    取得目標資格数は調理・製菓の専門学校でトップクラス!!
    少規模校の徹底サポートで、多摩調のプロの講師が一人ひとり熱心に指導します!
  • 2年間で調理・製菓・製パンの基礎を身につけ現場で活躍!

    「調理師科 調理・製菓コース」では、2年間で製菓・製パン+調理を学びます。
    1年目は調理。2年目は製菓・製パンと期間を分けて集中して学べます。
    調理師免許を取得し、全ての現場で活躍できるパティシエ・ブーランジェを目指します。
  • 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」2014年4月設置

    職業に必要な実践的かつ専門的な能力を養成する事を目的として専門分野における実務に関する知識、技術
    及び技能について組織的な教育を行うものを目的とし、文部科学大臣が新たに認定した課程です。数少ない
    「職業実践専門課程」に当校の調理高度技術学科2年制が文部科学大臣より認定されました。
  • 調理師免許が取れる高校![向陽台高等学校]

    [高等課程3年制]は学校法人早稲田大阪学園向陽台高等学校と技能連携し、調理師免許と高卒資格をW取得!
    調理実習は専門学校のプロの先生が指導します。
    包丁の研ぎかたから学び、将来プロの世界で活躍できます。

TOPこんな高校です!進路をお悩みの保護者の方へ

  • 資格取得
  • 卒業生の活躍の場
  • 体験入学
  • その他の講座のお知らせ
  • 介護職講座
  • 高校生・大学生・社会人の方
  • twitter

イベント日程一覧

11/26 (日) 10:30〜14:30

(日本料理)ふわとろ卵の 親子丼 ※「中国料理」→「日本料理」 変更になりました

20170701103140.jpg
12/9 (土) 10:30〜14:30

(西洋料理)Xmas★チキン 

20170516162114.jpg

進路をお悩みの保護者の方へ

お子さまのより良い未来のために多摩調キャンパスは実践しています

保護者のみなさまへ

多摩調の高校生たちは大好きな調理を学ぶことによって、苦手だった普通教科にもやる気をだし、生き生きとした高校生に変身していきます。子供たちが持っている本来の能力を信じ、成長の支援をする、それが多摩調です。

就職に強い、そして進学も可能です
卒業年次の進路状況
卒業年次の進路状況

普通高校と異なり、多摩調キャンパスでは、3年間の学びで調理師免許と高校卒業資格の両方が取得できます。 調理の技術をしっかり学ぶので高い就職率を維持しています。 もし、多摩調での学びのなかで、「短大や大学に進学したい」と目標が変わっても安心して相談してください。 キャリアアップ制度を利用して、東京多摩調理製菓・製パン科である専門学校への進学、学校法人 早稲田大阪学園 向陽台高等学校の指定校推薦を利用して、大学や短大、専門学校への進学の道も開かれています。 学生の進路希望は、約80%が就職、約20%が進学となっています。

プロとして調理技術力を身につけます
授業時間の比較

多摩調キャンパスの高い就職率はプロとして生きていく技術力の修得が認められている結果と言えます。 調理技術は、基本から繰り返し行ないます。例えば、大根の桂剥きは入学してから卒業までやり続けます。入学時はまな板の幅くらいの短い長さだった桂剥きが、卒業年度の3年生になると、薄く長くすらすらと続けられるようになります。 その秘密は実習時間の量です。
960時間は調理師になるために座学・実習を含めて必要な時間数とされています。多摩調では、さらに440時間の実習だけの授業を実施しています。放課後、残って自主練習を重ねる学生もいます。毎日の積み重ねによって、包丁の握り方からスタートした学生たちがプロの調理技術を確実に身につけます。

普通教科は基礎からやり直します
保護者のみなさまへ

多摩調は1学年1クラスのみの少人数の学校です。そのため職員全員が、学生一人ひとり名前と顔を覚え接しています。そのため個別に勉強、調理技術、生活習慣へのサポートを行えるのです。 例えば、国語や数学など勉強は、基礎からやり直します。必要であれば、中学校レベルのドリルから一緒に学びなおします。初歩からやり直しとだんだん理解が深まり、それとともに自信につながるのです。 「こんなに試験勉強している姿を見たのは初めて!」と保護者の方が驚くほど学生本人が変わっていきます。 また、多摩調の専門課程には新卒の高校生から60歳を超える人も調理師になるためい学びに来ています。幅広い年代の学生と同じ校舎で学ぶのが特徴です。年齢の違う人とかかわることによって、社会性も身につきます。

公的な奨学金が利用できます
保護者のみなさまへ

多摩調ではさまざまな公的な奨学金などが利用できます。学費はどのくらいかかるのか?そもそも自分の子どもが続けられるのか?など悩んでいらっしゃる保護者の方は、体験入学にお子さまと一緒に参加してみてください。多摩調の在校生たちの実際の姿を見ていただけますし、また個別相談もさせていただけます。