新しい街の「伝統校」として多くの調理師を送り出している東京多摩調理製菓専門学校

専門学校サイト お問い合わせ アクセス
  • 1968年創立 調理・製菓・製パンすべて学べる伝統校。

    「食」の業界は、無限の可能性があります。つくる楽しみ、食べてもらう楽しみ。そして「おいしい」と
    言われる喜び。これからプロの調理師、パティシエ、ブーランジェをめざす夢と情熱をもったみなさん、
    1968年創立。多くの卒業生を育ててきた、東京多摩調理製菓専門学校(多摩調)で「食」のプロを
    めざす一歩を踏み出しましょう。
  • Tamachoは目標資格が最大12種!!

    一流の調理師、製菓・製パン技能士を目指すための資格とカリキュラム。
    取得目標資格数は調理・製菓の専門学校でトップクラス!!
    少規模校の徹底サポートで、多摩調のプロの講師が一人ひとり熱心に指導します!
  • 2年間で調理・製菓・製パンの基礎を身につけ現場で活躍!

    「調理師科 調理・製菓コース」では、2年間で製菓・製パン+調理を学びます。
    1年目は調理。2年目は製菓・製パンと期間を分けて集中して学べます。
    調理師免許を取得し、全ての現場で活躍できるパティシエ・ブーランジェを目指します。
  • 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」2014年4月設置

    職業に必要な実践的かつ専門的な能力を養成する事を目的として専門分野における実務に関する知識、技術
    及び技能について組織的な教育を行うものを目的とし、文部科学大臣が新たに認定した課程です。数少ない
    「職業実践専門課程」に当校の調理高度技術学科2年制が文部科学大臣より認定されました。
  • 調理師免許が取れる高校![向陽台高等学校]

    [高等課程3年制]は学校法人早稲田大阪学園向陽台高等学校と技能連携し、調理師免許と高卒資格をW取得!
    調理実習は専門学校のプロの先生が指導します。
    包丁の研ぎかたから学び、将来プロの世界で活躍できます。

TOP募集要項学費

学費

調理師科(3年制) 調理師免許 + 高校卒業資格を取得

  第1学年 第2学年
(予定)
第3学年
(予定)
全納金額 分納金額
入学時納入金 6月末納入金 9月末納入金
入学金 100,000円 100,000円 ------ ------ ------ ------
施設費 170,000円 170,000円 ------ ------ 170,000円 170,000円
授業料 480,000円 160,000円 160,000円 160,000円 480,000円 480,000円
実験実習費 270,000円 90,000円 90,000円 90,000円 300,000円 300,000円
小計 1,020,000 520,000円 250,000円 250,000円 950,000円 950,000円
向陽台高校納入金 82,800円 40,800円 24,000円 18,000円 72,800円 72,800円
合計 1,102,800円 560,800円 274,000円 268,000円1022,800円 1022,800円

調理師科(1年制) 調理師免許のみ取得(高校卒業資格は取得できません)

  全納金額 分納金額
入学時納入金 6月末納入金 9月末納入金
入学金 100,000円 100,000円 ------ ------
施設費 230,000円 230,000円 ------ ------
授業料 600,000円 200,000円 200,000円 200,000円
実験実習費 330,000円 110,000円 110,000円 110,000円
合計 1, 260,000円 640,000円 310,000円 310,000円

●学費は原則として全納です。事情により分納を希望する場合は、事前に届け出てください。
・第2学年以降も同様に分納が可能です。

  • ●指定期日までに学費の納入が無い場合は、「入学取り消し」となる場合があります。
    ・止むをえず延納される場合は、早急に本校に連絡し、指示された手続きを行ってください。
  • ●上記の費用のほかに、教科書代、包丁・白衣等の教具代、制服、体育着代などが別途必要となります。(初年度約26万円・2年次約12万円・3年次約11万円)*5月中旬に納付のご案内をいたします。制服代・約6万円。海外研修旅行積立金は別途納入していただきます。
  • ※3月末日までに入学辞退を申し出た場合、入学金を除き授業料等学費は返還します。これ以降に入学辞退の申し出があった場合は、原則として返還できませんのでご注意ください。

奨学金制度

本校独自の奨学金

家族奨学金

◆「家族奨学金」は、志願者の二親等にあたる方(父・母・兄弟姉妹・祖父母)に本校の卒業生または在校生がいる方を対象に、入学金(10万円)を免除する制度です。

◆ この家族奨学金申請書を、入学願書・他書類と共に期限内に提出して下さい。入学手続き後の申請は認められません。

入学前に可能な奨学金制度

国の教育ローン【貸付】日本政策金融公庫

公的制度で、教育のために必要な資金を幅広く利用できます。

貸付額 300万円以内(1人につき)
利率 固定金利 年1.81%(平成28年度4月1日現在)
返済期限 15年以内
給与年収の上限 例)子供人数 1人/790万円、2人/890万円、3人/990万円 等々
取扱い窓口 日本政策金融公庫国民生活事業各支店、金融機関
問合わせ先 国の教育ローンコールセンター TEL.0570-008656
本校と提携している民間の教育ローン【貸付】
利率 固定金利 4.3% (株)ジャックス
[お問合わせ先:TEL. 0120-338-817]
(株)オリエントコーポレーション
[お問合わせ先:TEL. 0120-517-325]
※本校HPから審査できます。
入学支度金貨付制度(東京都私学財団)【無利子貸付】

東京都内に在住し本校の高等課程3年制に入学する生徒の保護者の方に、入学時に必要な費用のうち25万円(一律)を入学先の学校(本校)が無利子でお貸しする制度です。

貸付額 25万円
[お問合わせ先:本校総務課 TEL. 043-375-8215]
地方公共団体及び民間団体の奨学金

本校の入学者や在学者は、都道府県の育英奨学金や交通遺児育英会などを利用することができます。ただし貸付額、期間や奨学生の募集時期などはそれぞれ異なるので、詳しくは居住地に都道府県庁や市区町村役場にお問い合わせ下さい。

  • ・交通遺児育英会奨学金 03-3556-0771
  • ・東京都母子福祉資金 住所地の福祉事務所
  • ・神奈川県高等学校協会 045-210-1111(内線8251~8253)
  • ・市区町村の奨学金制度 住所地の役所

入学後に可能な奨学金制度

東京都育英資金【無利子貸付】
貸付額 月額 35,000円
給与年収の上限 例 )世帯の人数3人 / 781万円、4人 / 835万円 等々
対象 都内在住 成績基準なし
高等学校等就学支援金【給付】

※国の費用により全ての高校生等に支給される支援金

給付額 月額 9,900円~24,750円
対象 保護者の合算した市町村民税所得割学が304,200円未満の世帯
東京都私立高等学校等授業料軽減助成【給付】
給付額 145,400円~323,200円
対象保護者が東京都在住で住民税による制限あり
年収の目安 例)世帯の人数 4人(子供2人)約760万円
向陽台高等学校特待生制度
資格 人物優秀で向学心旺盛な生徒
人数 若干名
特典 向陽台高等学校の授業料・入学金免除